南大東島だぜよ!!

朝6時に島全体に目覚めの曲(エーデルワイス)がなりますw。どこからともなく聞こえてくるラジオ体操の音楽。日中は気温が上がるので朝早くに起きて仕事をするため島民は早起きです。仕事は主に農業、さとうきび畑、かぼちゃ畑でのお仕事らしいです。南大東島は農業と公共事業でなりたってる島だそうです。鳥と虫の声、たまに通る車の音。不思議な島です。
7時に貨物船が港に着くというので見に行って見ました。
岩壁がすごくて、人も物資もクレーンで船から釣り上げ陸に下ろします。すごい光景ですw。

朝ご飯はケンチャン食堂のゆし豆腐(¥150)とジューシーという炊き込みご飯のおにぎり(¥170)。見た目というか写真が下手ですがこれ、美味です!最高( ✧Д✧) カッ!!

その後、南大東島地方気象台に気象用気球を飛ばすとの事で見学に行きました。気象台観測気球を飛ばすところです。

そして、秋葉地底湖にケービングをしに行きました。地下14mの洞窟を探検です。

昼ご飯は大東そばで大東寿司セット(¥1000)をいただきました。大東寿司の写真は撮り忘れました(*´σω・、)ホロリ

午後30分仮眠しました、13時にレンタカーを借りに行きました。

そこから、外周巡り、14時に予約した星野洞に行きました。これ
がすごかったです!スケールと美しさが半端ないですw

観光資源が豊富です。ですが、観光にはあまり力を入れていないみたいですw

海軍棒プールです!外洋直結、海が荒れてるとめちゃくちゃ怖いです(´•̥ω•̥`)

夕ご飯はいちごいちえさんでナワキリ(深海魚)の塩焼き、ヒラミ(貝)ソバをいただきました。どちらも味がしっかりついていて美味しいです。そうそう、大東そばは海水で練ってあるとてもコシの強いそばでした。

その後、隣で飲んでいた島民の方が三線を聞かせてくれるとの事で店に行きました。すると、その方がスナックオーナー、僕以外は島民の方で三線を聞かせてくれました。しかも、全て島民の方にご馳走していただきました。ありがとうございました。
翌日、宿は普通10時チェックアウトなのですが民宿きらくでは、飛行機の時間まで部屋を使ってもいいとの事。空港まで送迎もしていただけました。

つづく 北大東島に向かうぜよ〜!

予約Tel(受付10:00-22:00)

03-5285-8242

※施術中はお電話に出るのが遅れる場合がございます

予約e-Mail(希望日の2日前まで)

afterhours-hr@diary.ocn.ne.jp

※希望日の2日前までにご連絡ください